FC2ブログ

Ablog。 ~あぶろぐ。~

アンビックス企画担当によるきままな日記です!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピパの湯 ゆ~りん館

おはよ~ございます♪

今日は天気がパッとしませんねアイコン名を入力してください

昨日、初めてカレー鍋を食べました!!(遅いかな焦る3)

といっても自分で作ったのではなく顔

料理上手の友人に作ってもらいましたキラキラ

てっきりカレー鍋のもとで作ると思いきや、

本格的に作っていたのでちょっとびっくりえぇ

友人が作っている間、私はビールを飲みながら

WBCを見ていましたjumee☆faceA217gビール

おやじかっbikkuri01笑

前回の試合は一体なんだったんでしょうね・・・orz

カレー鍋ができて食べてみると・・・

まいう~うふ

私が男だったら、友人を嫁にもらいたいくらいでしたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

皆さんは何鍋が好きですか?


さて、私の話はここまでで・・・汗とか

今日は美唄市にある「ピパの湯 ゆ~りん館」のご紹介ですグー!
美唄ゆ~りん館

札幌から車でおよそ1時間半手書き風シリーズ42車

美唄ICからゆ~りん館までは3分くらいニコッ♪

アンビックスの施設(クラッセシリーズを外して)は

ほとんどの施設が館内へ靴を脱いで入っていただきますパンプス

ゆ~りん館もその施設の一つポイント
entoransu.jpg
開放感のある吹き抜けと、大きな窓から光が入り

とても気持ちのいいエントランスですアップロードファイル

そして、名物の洞窟露天風呂が絵文字名を入力してください
美唄露天風呂写真
なんとなく、どっかで見たようなぁ・・・むうっ…

って思いましたはてな

実は一番初めに紹介した「苗穂駅前温泉 蔵ノ湯」の

露天風呂は、ここゆ~りん館が見本となっているんです電球

こちらもブルーのライトで幻想的に演出しておりますブルーハート

青の洞窟といえば、イタリアのカプリ島イタリア国旗

世界の絶景なんていうテレビにもよく出ていますよねTV

小さな手漕ぎの船で洞窟に入り、

その隙間から入る光で、海面下の白い砂が反射し

神秘的な青の色に染まるとかBrilliant. こんな感じおちこみ
青の洞窟

う~んかお 行ってみたいハート

しか~し、そうは言ってもなかなか・・・うるうる

そう思っているあなた指

ぜひゆ~りん館で青の洞窟を体験してみてくださいjumee☆faceA225R

そして、売店には美唄市内老舗菓子店の「ずんだもち」や
ずんだもち
美唄の特産である「ハスカップ」の各種加工品なども

取り揃えております和菓子・もみじ

ぜひ美唄市にお越しの際は

ゆ~りん館にお立ち寄り下さいねニコニコ。 横向き

ではではバイバイ



あぶろぐ。順位がどんどん上昇中!
いつもご協力有難うございます。1クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

| 未分類 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ambix.blog113.fc2.com/tb.php/21-ed32062e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT